+Local

IMG_0634

想い

風さんは、数年前まで名古屋のオーガニックカフェと畑を行ったり来たりする、半農半カフェ生活を送って見えたそうです。
その暮らしの中で、出会った松阪にお住まいの農家さんの元で、自然の力を使う栽培方法に出会い、その美味しさに心が惹かれたそうです。
2013年7月から三重県のいなべ市で八風農園(はっぷのうえん)をスタート。
農家としての人生を歩み始めました。

今でも、松阪のおじいさんに習った自然系農業の畑が目標と、教えてくれました。
自然の草と、栽培の野菜、土、虫、動物、太陽、雨、風、様々な自然の循環の一部として、育つ野菜を目指して。

三重県でも北の方に位置するいなべ地区は、名古屋からも来やすい立地です。
都会からも、人がよれる地域を目指して、いなべから「風」を吹かせようと頑張る農家さんです。

風になびいている大麦。きれいでした。

IMG_0645

IMG_0639

IMG_0631

また、名古屋の納屋橋で「なやばし夜イチ」を主催。
名古屋と、生産者との繋がりの場を、納屋橋と言う場所で接点を作ろうと、活動されてます!詳しくは「なやばし夜イチ」のブログから。

文:加藤康次

2014.5.14

LOG, MEET

+Local

FACEBOOK     INSTAGRAM

blog 最新記事

> すべての記事を見る

一緒に活動していただいた団体さま

© 2016 +LOCAL.