+Local

IMG_5392

今年から、テスト的に田んぼの一部で大豆を育てますよ〜。
そして、収穫量があれば、その大豆から味噌を仕込みますよ〜。

近年、農に関わることで、感じていたことがあります。
説明すると小難しく書いちゃうので、まずざっくりと。

目的が、暮らし作りなら完全なるプロな仕事じゃなくっても、結構豊かだな。

資本経済の「プロ」と、技術・文化の「プロ」は、ちょっと違うけどね。

現代は、色んなことに完璧を求めすぎ。
いや、求めているように見えすぎ。
僕は家族と仲間で、楽しく過ごせれば全然それでいい。

で、話しを戻しますと。
現代はモノやサービスを買うことで「暮らし」を形作っています。
僕は、農を実践することで感じたことは、今後は自分で作る「暮らし」も、もっと積極的に取り入れれば嬉しいなと感じ始めました。
スーパーに行けば、味噌は買えます。店を選べば全国のお味噌から選べます。
それも、とっても豊か。

でも、家庭の味は売っていないんですよね。
昔は、屑米から麹をおこして、家庭で味噌作りを行ったそうです。
自分にしかできない味の味噌も、とっても豊か。

現代なので味噌作りが苦手な人は、もちろん購入すればいいですし、好きで得意な人は作ればいい。
自分の周りにいる菌と作るモノなので、自分の家庭には合うはずなんです。

田んぼの状況とも相談をしながら、自分の暮らしをひとつひとつ作る楽しさを、自然と一緒に学びます。

気になる人は、気軽にお声がけください〜!

2016.2.12

LOG, LIFE

+Local

FACEBOOK     INSTAGRAM

blog 最新記事

> すべての記事を見る

一緒に活動していただいた団体さま

© 2016 +LOCAL.